添加剤

IMG_3423.jpg
添加剤のビール酵母を買いました。
買う場合は不活性ビール酵母じゃないと菌と喧嘩しちゃうので注意しよう!
始めたときはこれと麦芽使ってました。
今は麦芽かトレハロース使ってますが他の添加剤も試してみることに。
今日は菌糸ブロック届くので試しに入れてみます。
昔使った感じだと入れすぎると劣化早くなるから1ブロック多くても15gくらいが良いのかなと思います。
添加剤特に入ってないなら30gはいけるのかな?
ビール酵母はアミノ酸たくさん入ってるので人間が食べるとすごい効果があるんですって。
なんと必須アミノ酸の20種類中18種類!
ただ虫も同じではないので効きすぎちゃったり足りなかったりしそうですね。
添加剤は一つのやつをたくさん入れるよりいろんな奴を少しずつ入れた方がバランスよく栄養が補給されると思ってます。
飼育品でB品でちゃう原因の一つに栄養の過剰摂取はありそうですからあんまり強烈な添加剤は少な目にした方が良いかも。
人間も栄養とり過ぎると病気になってしまいます。気をつけましょう。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

コンニチワ

ビール酵母、私も購入して最初に使っただけでその後は使ってません。混ぜる作業自体が気が向かなくなっちゃいました><
量は、同感で入れ過ぎは羽化不全に繋がると思います。
いい結果につながるといいですね!

添加剤は虫によって入れられる量が変わりますから難しいですね‼

オオクワなんかは血統ごとにタンパク質系がいいとか訳がわかりません。

ビール酵母は主な成分はタンパク質でしたっけ?
幼虫の腸内環境を整える効果があるとか?

麦芽は添加剤慣れが必要みたいですね!
ギネスのタランは高添加のルカディアにさらに20グラム麦芽添加した菌糸から羽化したみたいですね!
普通のタランの血統だと麦芽10グラムの添加で不全連発しました!
環境にも左右されると思いますがね(×_×)

Re: コンニチワ

にゃんぽんさん

こんばんは。
作業もめんどうだし添加剤もたくさん入れるとそれなりにお金もかかりますね。
不全怖いけどデカいの欲しいし入れちゃいますね。
いきなりすごい結果ってのは難しそうですが何代かしてすごいの出るのに期待します。

Re: タイトルなし

セバスさん

こんばんは。
オオクワは血統の影響もろに受けますから添加剤も効果あるの使わないとダメなんですね。

アミノ酸ですからタンパクみたいなもんですね。
うまく消化出来なそうなので腸内環境をむしろ悪くしそうな気もします。
餌昆虫にあげると栄養満点の餌になるみたいなのでキノコとかバクテリアが栄養満点になるかもしれん。

うちのは添加剤もりもりあげてきたので麦芽くらいならぜんぜん平気です。
一番多い時で120gくらいいれましたからね。あれはアホすぎたね。
プロフィール

右利き

Author:右利き
栃木の虫ガチ勢です。
好きなカブトはネプチューン。
好きなクワガタはタランドゥス。
巨大な昆虫大好きです。
明日から本気だして4年経ちました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
今までの訪問者
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR