FC2ブログ

大雨でピンチ!

DSC_0675.jpg
8月10日栃木県県央部は大雨が降りました。
ピンぼけですがベランダから道路を見ると縁石が完全に水没。

DSC_0676.jpg
庭も湖になりました。
道路を車が通るたびに波が凄い。ゆっくり走ってほしいものです。
うちはちょっと立地的に低くなってるので水たまりやすいみたいですがここまで来たのは初めてです。
1時間で120㎜って関東だと結構多いですよね。
沖縄いったときのスコールみたいでした。

DSC_0677.jpg
マンディブラリスデカい♂を交尾させました。
こんな怖い顔してるのに♀には優しいです。
こりゃモテますね^^
スポンサーサイト

インペラ アクベ 出品します。

DSC_0667.jpg
DSC_0666.jpg
インペラトール幼虫とアクベシアヌス幼虫を出品しました。
インペラ親83㎜あったはずだけど出品前に測ったらこのざまでした。
顎先すれてぎりぎり届かなかったです。
なので親サイズ82㎜で出品しました。
赤親ですが黒系も出てくれます。
数年前にワイルドで入った2個体からの血統ですがこれがどういうわけか大きくなります。
ホソアカ得意な人なら80upは余裕で出ますのでおススメです。

アクベシアヌスはなんとか卵が孵化始めましたので出品しました。
20頭くらい手元に残したいですね。

成虫はもう少しでレギウス羽化してくれるので8月の終わり~9月くらいにペアで出せたらなと思ってます。

アクベシアヌス幼虫発見!

DSC_0656.jpg
アクベシアヌス

アクベシアヌスの幼虫回収できました。
だいたい幼虫20卵20ってところです。
卵は膨れてますが状態が微妙なので孵化してくれればヤフオクに少しはだせそうです。
初めてまとまった数とれました。
あと2セットありますがそっちは幼虫見えんなぁ。

DSC_0655.jpg
こんなの買いました。
天然のカワラ材です。
デカイ....。
半分とかに割って使うのかな。
ラストエリクサー症候群で一生使わなそう。
フタマタとか飼ったら使おうかな。

対馬ヒラタ

DSC_0654.jpg
ツシマヒラタ羽化しました。
サイズは80㎜ですが羽化してすぐだと思うので1~2㎜縮みそうです。
親サイズは76㎜なのでまあまあ良かったです。
このクワガタとてもスマートなので見たときは70㎜くらいかなと思いましたが予想以上にありました。
25℃で3齢後期まで菌糸で育ててあと22℃でマット飼育しましたが、
スマトラヒラタとかパラワンヒラタみたいにずっと20℃くらいで育てた方が大きくなるとかあるのかな?
前に国産ヒラタ育てましたが20℃で育てたんですけど羽化まで羽化しなかったり不全連発したりして国産には合わないのかなと思って今回はやらなかったんですが離島のクワガタはまた違ってきそうですよね。
サキシマヒラタは同じ飼育法ですが70㎜くらいしか出てなかったりします。
スジブトに関してはまだ♂が羽化してないです。
エアコン管理での国産種って意外に難しいです。

近所で虫取り

DSC_0643.jpg
近所に虫とりにいきました。
近所と言っても車で10分くらいかかります。
田舎ですが安定して採れるところはそのくらいいかないといけなくなりました。

DSC_0644.jpg
とりあえず採った虫をいれるものがないといけません!

虫かごで良いと思います。
写真のように新聞紙などをグシャグシャにいれとくと喧嘩しにくいです。

DSC_0645.jpg
8時半ごろ。
いました。
中くらいのカブトムシがたくさん。
今年は暑いからもうデカイの出てるかなと思いましたが例年通りなんでしょうかね?
ピークは一つの木から30頭~50頭くらい採れると思うのでまだちょっと早かったのかもしれませんね。
クワガタもいていいかなと思いますがまだ30℃あったのでちょっと暑かったのかも。


DSC_0648.jpg
ミヤマ♀いました!
このポイントで♀は初めてとりました。
初めての人はノコギリ♀と見分け付かない人いると思いますが、

DSC_0649.jpg
裏面を見ると金色の毛が生えててわかりやすいですね。
標高200ちょいの小さな森なので大型はいなそうですが貴重だと思います。
♂も小さいのいたけどリリース。
12時頃いくともっといろんな虫がいそうですね。
2年ぶりの虫とりでしたがなんとかポイントが死んでなくてよかったといのが一番の感想ですね。
プロフィール

右利き

Author:右利き
欲しいモノリスト
高い虫。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
今までの訪問者
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR